うつくしい私に出会う

本来の私はみんなうつくしい。そのうつくしい私が映し出す世界はうつくしい。自分が変われば体験する世界が変わる。だから。本来のうつくしい自分に戻っていく、出会っていく、そんな人生の旅に出るための。あれやこれやを綴っていきます。

新しい問題解決法

日比谷公園に続き、 昨日はみなとみらいの山下公園に立ち寄りました。 この時期この辺りはチューリップがとっても綺麗! 横浜スタジアムの周りもうっとりする素敵さです。 日本大通りは前職で毎日通っていたところ。 季節の移ろいが楽しみのひとつでした。

 

f:id:sweetmariarose:20190418103716j:image


f:id:sweetmariarose:20190418103711j:image


f:id:sweetmariarose:20190418103720j:image


チューリップはチューリップとして。桜は桜として。 ネモフィラネモフィラとして。ただ咲いていて。 それがとっても生き生きと美しく。

 


自分はチューリップなのに桜を羨ましがったりしていませんか? 自分は桜なのにネモフィラになりたくなったりしていませんか? 自分はネモフィラなのにチューリップに比べて劣等感を感じたりし ていませんか?

 


自分を生きるということは。 自分という花をただ咲かせていくことだと。感じていますし、 目醒めていくことだと思っています。

 


さて、今日のテーマは「新しい問題解決法」です。

 


みなさんの中で今、問題だと感じていることはありますか? それは何ですか?

 


問題解決だけではなく。様々なことが制限のある「 眠りの意識の中での考え方」と制限の無い「 目醒めの意識の考え方」では全く違ってきます。

 


問題があるとお答えにくださったみなさんへ。 目醒めている意識での問題解決のポイントは「 その問題を解決しようとしない」です。

 


???ですよね。これが目醒めていく過程は「 右手で食べていたお箸を左手に持ち替えて無意識に使えるようにな る」とい表現される所以だったりします。笑 

 


「眠りの意識」では。 何か問題が発生したらなんとかその問題をまず<解決しよう> とします。どうしたらその問題が解決できるか。 その問題の目の前まで行き、ああでもない、 こうでもないとやってみたり。もがいてみたり、 試行錯誤してみたり。誰かを説得してみたり。

 


私も今まではそうでした。何か問題が起きると。真っ青になり。「 どうにかしなきゃ!!」と。 起きていることをどうにかしようと必死になっていました。

 


でも、「現実のつくられ方」がわかってしまうと。 これがあまり有効ではないことがわかります。だって「 現実はすべて自分の周波数でつくられている」ので。 目の前で起きていることは、映画と一緒で。 スクリーンに上映されているフィルムが映写室で映写機によって写 されているので。その映写室に行って、フィルムを変えない限り、 「この映像は嫌!」 とみなさんが映画館でスクリーンに走り寄ってじたばたしても仕方 がないのと同じです。

 


なので。問題が起きた時に何よりもまずする必要があるのは「 映写室に行くこと(ダイヤモンドの位置に立つ)」そして「 映写機にかかっているフィルムを外すこと(統合)」そして「 理想のフィルムをカシャっといれること(周波数の設置)」です。

 


これをやっていないのにスクリーンでじたばたしてもスクリーンは変わらない...

 


「私、そんなことやっていないけど、問題解決できてるよ」 という人もいるかもしれませんね。 そんな時にはふたつのことが考えられます。

 


まずひとつは「 もがいている間に自分に向き合ったり見つめ直す機会を自分で作れ 、意識を変えたことで周波数(フィルム) がいつのまにか変わっており、問題が解決に向かっていった。

 


もうひとつは解決できたようにみえたけれど、 実はこのケースはそう見えただけで。「もう大丈夫」 と思っても自分が映写室で回しているフィルム(周波数) は変わっていないので、人を変え、シチュエーションを変え、 同じような問題を映し出し続けていく。 (その場合は「前にもあったな」とか「 いつも私はそう言われるんだよな」 と思えるような内容の問題になることが多いです。「 私はこういう人間なんで」とひらきなおっているひとも。笑)

 


後者の場合はフィルムを外さない限りずっとそれは映し出されてい くのが宇宙の真理です。また前者の場合は、問題は解決しますが、 相当の時間がかかったり、 周波数が過去生で使っていたものの場合はなかなか外すことが難し かったりします。これは結構多かったりもします。 前世や前々前世で使っている周波数は身体の中に残っています。 なので外していくのにはエネルギーワークが有効なんですよね。

 


なので。「目醒めた意識での問題解決」は。

 


もうお分かりの通り。 現実のスクリーンに走っていくようなことはしません。 自分の映写室に行き、フィルムを外し、 新しいフィルムを変えて待つ。まずこれです。

 


私はスクールで最初にこれを教わったとき、 なんとも言え無い違和感がありました。 というかよくわからなかった。 ぽかんとしている私を見て教えてくれているコーチは「僕ももう、 このやり方以外ができなくてわからないんですよね」 と言っていたのが印象的でした。 そしてこんな風に言葉を続けました。「なので、 問題がつくれたな、と思ったら。 映写室の中にお気に入りのソファをイメージするんです。 そしてそのソファにどっかり座って動かずにただ、 問題を眺めてみる。で、統合して、 どうなるかを見ていればいいんです。 そしたらスクリーンに走り込んでいかなくなるでしょ? その上で必要だと思ったことを行動に移していく。この順番です」

 


自分の波動の低い周波数を外して、自分の波動を上げて。 その今までの次元とは違うひとつ高い次元にいる自分だからこそ映 し出す現実が<結果変わっている> という目醒めいた意識の新しい問題解決の方法でやっていくと。 こんなことが起きてきます。

 


「問題が向こうから去っていった」「 なぜか問題だった相手が変化をして良くなっていた」「 問題が問題ではなく、 好転していくきっかけになっていった」「 その次元ではわからなかった解決方法が思いついた」「 その次元では出会えなかった解決方法を知っているひとに出会えた 」

 


これからの地球は。 シンプルでスムーズにいろいろなことが進んでいっていいという許 可を自分に下ろせたひとが新しい扉を開けて先に進んでいくことに なります。つまり。力ずくで現実を変えようとするのではなく。 相手を説き伏せて変えようとするのではなく。 自分が自分とつながり、 意識を覚醒させていくことでするりと現実が変わっていく、 その生き方がスタンダードになっていきますよ。私も絶賛体験中。 「あら?、なんだか知ら無いけど相手が折れてくれたわ」「 あれま、なんか知らない間に相手の心が変わってるわ」「あ、 そうか、こうすればいいのか!(ひらめいた! )」みたいに。

 


こんな風に。新しい考え方を採用して生きる自分になって。どんどん目醒めを進めて。My Stanndardを。変えていきます^_^

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

「it's beautiful.」そうつぶやく瞬間が。 あなたの日常にさらに溢れていきますように。

 

馬車道でお茶して帰りました✨

 

f:id:sweetmariarose:20190418103753j:image


f:id:sweetmariarose:20190418103750j:image


【ワークショップのお知らせです!】

真実の自分で生きる

「あなたは何しに地球に来たの?」 自分の使命を知り、使命を生きていくワークショップです!

sweetmariarose.hatenadiary.com

 

◆ メルマガ配信しています
https://form3.maildeliver.jp/fm/mailUserExt/showRegisterForm?gpid=rPWM5Pgg4B7tkXXTRx03Tef


Instagram 日々のつぶやきをUPしています
https://www.instagram.com/yukosuesuga/?hl=ja

 

今現実が嵐の中のひとへ

あちこちで春の花が咲いて目を楽しませてくれていますね。 先日日比谷公園に訪れたらまるで宝石が散りばめられた絨毯のよう にネモフィラが咲いていて。 とてもとても美しい1日となりました。

 

f:id:sweetmariarose:20190416220810j:image


f:id:sweetmariarose:20190416220803j:image

 

 

チューリップも!

f:id:sweetmariarose:20190416221000j:image

 

 

松本楼でのんびりしてきました。

f:id:sweetmariarose:20190416221026j:image

 

噴水の周りでは丁度ワイン祭り開催中でした。


ここ最近、ものすごいエネルギーが流れてきていますね。 私は眠くて眠くて仕方がなく・・・ 1日中寝ていた時もありました。 こういう時は細胞レベルでのアップデートが起こることが多いので お水をしっかり飲んで寝てしまうのがベストです。 (寝ている間は宇宙と繋がりやすくなり、 宇宙のエネルギーを最大限受け取れるようになるからです。) 大きくシフトアップする前はほぼ強制的に? 眠らされたりすることも。今の時期、「ああ、眠い」となったら。 「私、次のステージにいく準備がなされようとしているんだな」 と。無理せず可能な範囲で寝てくださいね。

 


眠い、以外にも。「もうこれは終えていった」 と思っていたものが浄化ででてきて感情の嵐に巻き込まれそうにな ったりもありました。「おっと、まだあったんだ!」と。「 もしもし、あなた、 次のステージに行きたいならこれを持っていては行けませんよ」 というものをこの数日間で次々と見せられ(自分で映し出し)、 その度に集中力を以って統合を進めた数日間でした。

 


自分の中には様々な周波数があります。 その周波数がフィルムとなり、 現実というスクリーンに映し出されているだけで。△ という周波数を持っていれば、現実に△が現れます。逆に◇ という現実がつくられたならば、自分は◇ という周波数を持っている。ただそれだけで。 別の言い方をすると。 影絵でスクリーンにキツネのシルエットが見えたならば光の前にキ ツネの形の何かが。 光の前にウサギの形の何かがあるならばスクリーンにはウサギが映 る。ただそれだけで。

 


でもその自分にとって好ましくない、つまり地球特有の、 波動を落とすために借りた周波数を自分の中で「体感」 に使うようにになると・・・ とたんにネガティブなバイブレーションがではじめてきます。 映し出すだけではなく、感じることもはじめていくんですね。

 


すると・・・その映像を見て、 まるで誰かから攻撃をされているような感じになったり、 何かのせいでこんな気持ちにさせられているような感覚になったり してしまいます。 「私がこんなに辛いのはあなたのせい」「 私がこんなに大変なのはこの出来事のせい」「 あのひとは間違ってる」という気持ちになったり。

 


真実は逆で。自分がその周波数のフィルムを選んで映像化し、 その周波数から出てきたバイブレーションを感じるという「 体感に使う」うという「地球でしかできない遊び」 をどっぷりと楽しんでいるだけ。

 


自分が用意したコップに半分の水を見て。「半分用意できた!」 と嬉しくなるのか。「半分しかない・・・」と心配になるのか。「 半分しか用意できなかった・・・」 と責められる気持ちになるのか。「 半分も用意したんだから褒めて」と求める気持ちになるのか。 自分がどのバイブレーションを使っているかで体験できる世界が違うのと同じです。

 

 

なので。目醒めを決めた私たちは。 自分にとって好ましくない現実を映し出した周波数を「体感」 として使うのではなく。「あ、 こういう現実をつくったということは、 こういう周波数を持っているということだな」と「これを返そう」 と統合をどんどん進めていくことが必要になってきます。

 

 

と。頭ではわかってはいるものの。

 


まだ宇宙意識よりも地球意識の割合の方が多かった時は。 すごく自分で作り出した現実に飲み込まれることも多かったです。 特に、私の場合は「目醒めます! 目醒めるからには超特急組で行きます!!」 と魂が決めていたので。 目醒めを決めたあとのバイブレーションの出かたは大きなものがあ りました。それは自分の魂が「 あれもこれも手放すからいっきに持ってこーい!!!」 とまるでどしんと構えた野球のキャッチャーのように存在していたからなんですが。 実際にあちこちから投げられる豪速球にびびったり、 身体にあたったりすると「痛いじゃ なか!! 怒」「痛いじゃない・・・涙」となったり。笑  そんな1年半でした。

 


この4月から。 さらに地球に流れてくるエネルギーが大きくなってきていて。「 目醒めていく」と決めたひとには。 浄化が進むような出来事があちこちで起きていることでしょう。 つまり、上に書いてきたような一見ショッキングな出来事や、 辛かったり苦しかったりするような出来事を現実に映し出すことが 増えてきているかもしれません。また、浄化を進めてきたひとも、 「きゃっ!まだあった!?」 というような場面に出くわしているかもしれません。

 


その時は。慌てず、騒がず。「 これはただの私が映し出した映像で(と現実を指差す) 私はこれを映し出した周波数を捉えることに集中します」 と統合を進めていってくださいね。

 


これは何のために起きているか?

 


さらにパワフルな夏至の流れに。最高な状態で乗れるよう。 軽やかになっておくために、 必要なこととして春の浄化が起きているだけ。

 


そう。これは発展的な流れにあるからこそ起きていること。

 


そういったことを知っていて目の前の現実を捉えていくのと。 知らずにのまれていくのとでは。この後の展開が変わってきます。

 


なので。今浄化の真っ最中の方、おめでとうございます。 夏が本当に楽しみですね。

 


この春のエネルギーを「よし、使うぞ!」というパワフルさで。 浄化の波にのまれそうになったらこの魔法の呪文をどうぞ。「 これは私が映し出したただの映像で(指差す) この周波数を映し出した自分の周波数を捉えることに集中します」

 


で、どんどん統合を進めていきましょう。私もそうしていきます!

 

 

 

「it's beautiful.」そうつぶやく瞬間が。 あなたの日常にさらに溢れていきますように。

 


【ワークショップのお知らせです!】

魂の約束を思い出す

 

sweetmariarose.hatenadiary.com

 

 

 

【ぽろぽろ、色んなことupしています】
Instagram
https://www.instagram.com/yukosuesuga/?hl=ja

 

ネガティブな感情に振り回されない私になるーワークショップのお知らせ

f:id:sweetmariarose:20190414210126j:image

 

 

◼️自分を認めて欲しいという気持ち

◼️自分を褒めて欲しいという気持ち

◼️誰かを許せないという気持ち

◼️自分なんてという気持ち

◼️私は攻撃されているという気持ち

◼️できない、やれない、という気持ち

◼️自分には価値がないという気持ち

◼️相手より優位に立ちたいという気持ち

◼️自信が持てないという気持ち

◼️申し訳ないという気持ち

 


こんな感情扱うとてもパワフルなエネルギーワーク、統合。

 


以前は1dayのワークショップでお伝えしていたのですが。奥がものすごい深いことと、かなりパワフルだからこそひとによっては感情の嵐にのみこまれるような可能性もあるので、(体験済み)ある程度まで自分の中でスキル化できるようやっていくには。最低3日は必要と考えました。

 


上記の箇条書きを見たとき。

どんな反応があなたの中に起こりましたか?

 


これらの感情は。

実はとても尊いものであり、素晴らしいものであることを知ることから。これらの感情に心から「そうだったのか!Thank You !」と言える自分になることから。このclassは始まります。(統合というエネルギーワークを扱えるスタンスの構築からやっていきます。どの在り方で。統合をしていくかはとても大事だからです)

 


その上で。

統合はこれらの感情を外していくエネルギーワークです。

 


そうして。

これらの感情をひとつひとつ手放し、卒業をし、本来の自分に戻っていくことを目的に。そのプロセスをやっていきます。

 


その「人としての存在の在り方」は。昔より沢山の人が魅了され。人によっては断食をしたり、滝に打たれたり、山に籠ったり。自分を律し、自分と完璧に向き合わざるを、向き合い続けざるを得ない状況を自分でつくり、やってきました。いわば修行ですね。

 


もっとシンプルに日常的にやれる方法が。統合というエネルギーワークです。

 


すでに多くのひとが。気づき始めています。

問題は全て自分がつくっている。

目の前の現実は全て自分がつくっている。

これからますます。この考えはスタンダードとなり、当たり前になっていくでしょう。

 


昔の私は。何か感情が出てくる場面に出会ったら。

(入り口🚪)まずその感情にのまれて。

右往左往したり、ネガティブから身動きできなくなったり、自分を責めてみたり、あの人のせいだと被害者になってみたり、どうせ私がと自虐に入ってみたり、相手を攻撃をしてみたり。これじゃ駄目だ、と気持ちを整理するために誰かに話したり自分で紙に書き出してみたり気晴らしで美味しいものを食べてみたり買い物してみたり。でも無くならないネガティブにまた、右往左往から繰り返し。いよいよ、これは、という観念をしなくてはならないような場面を映し出し七転八倒し(笑)ようやく抜けきってひとつ上の次元へ行き、(出口🚪)→ 問題解決

 


みたいなことをやっていました。

 


統合という技術は。

入り口🚪を開いたら。数分で出口🚪に出る。

そんな技術。ネガティブを外すだけ。

 


なので。

 


まず統合をやってみたい場合は。

 


「良くなっていくには難しいことに取組み苦しい努力と忍耐が必要」を外し。「 シンプルにスムーズに良くなっていっていい」を。自分に許可していくところから始まります。

 


とは言え。

長い習慣を終え、生き方や存在の仕方そのものを変えていくので。自分から目を逸らさず、自分から逃げず、向き合い続ける覚悟と真剣さは必要です。あと自分の魂のルーツも知ることになるので。そこを知ることへの許可も必要です。

 


シンプル・スムーズ & 覚悟・真剣

この両立が必要。

 


ネガティブな感情がでてくる問題は。同じ次元には解決策はありません。自分の次元がひとつ上にあがれば。するりと解決策が見つかったり問題そのものが無くなったり。

 


同じ次元で右往左往するのではなく。自分の意識をあげて。自分が変わることで体験する世界が変わっていく。それをパワフルに後押ししてくれる技術の統合。

 


以前も書きましたが。

私が統合をシェアしたいのは。

人生は有限だから。

真剣に生きて、自分に向き合い続けると。

みんな辿りつくものだと個人的には思っていますが。

そこに行き着くまでにかなり時間がかかるので。有限の時間が勿体無いな、と思っているから。

 


シンプルなワークではありますが。

自分に向き合う勇気が必要なワークです。

準備が整った方のご参加をお待ちしています。

 


「初めて!」の方から、「毎日やってるけどネガティヴな気持ちに振り回されています」「やってるのに現実が良くなりません」という方までどうぞ。修正箇所を見つけていきます✨ 私の色々な体験もシェアしていきます。笑

 

 

 

夏至までに。

意識レベルで根本から自分を整えて。

 


夏至以降。

自分が変わった結果、映し出す現実のその変化とスピード感を。楽しめる自分になっていきましょう。

  


【日程】

基礎・・・6月15日(土)・29日(土)

応用・・・7月13日(土)

 


・全日程とも10時から16時

・基礎のみのご参加も可能です

 

 

 

【料金】

基礎2日間      ¥34000

基礎・応用3日間   ¥42000

 

 

 

【場所】

北鎌倉 青木山荘

http://aokisansou.com/

 


【ランチ】

1時間半の休憩を取ります。外にでていただいても大丈夫ですが季節柄、紫陽花が素敵な頃なのでレストランの混雑が予想されますのでご持参されることをおすすめします。

 


【参加方法】

メールにて

・お名前

・ご連絡先

・統合ワークショップ2日間  OR  3日間どちらか明記    

   して申し込みのご連絡をお願いたします。

  sueyuu0626@gmail.com

 

 

 

以上、ワークショップ開催のお知らせでした!

 

ワークショップ「真実の自分で生きる」はこちらから💁‍

 

 

sweetmariarose.hatenadiary.com

 

 

 

  

ワークショップ開催のお知らせ「真実の自分で生きるー魂の約束を思い出す」

こんにちは。

 今日はワークショップのお知らせです。

 

 

テーマ:「真実の自分で生きる - 魂の約束を思い出す」

 

 

 

f:id:sweetmariarose:20190407182014p:image

 

 

 

今回のテーマは「真実の自分に出会う」 そのために自分が生まれる前にしてきた「魂の約束を思い出す」 ということをみんなでやっていきます。

 

 


「魂がしてきた約束を思い出すタイミング」 にいるみなさんへの招待状です。ピンと来た方は。一緒に「 自分を思い出す旅」のはじまりを。スタートさせてみませんか。

 

 


【招待状💌✨】

私たちは。生まれてくる前に「約束」をしてきたことがあります。 それは「魂の約束」です。

 

 


私は地球で。「こんなことをしにいきます」「 こんな体験をしにいきます」

 

 


そんな約束を交わして。

その約束を果たすために。

私たちは生まれてきました。

 

 


それだけではなく。

「私は地球にこんなギフトをしにいきます」「 私は地球の仲間達にこんなギフトを渡しにいきます」と。

 

 


自分は一体どんな貢献をするのか。 ギフトの中身もしっかり打ち合わせをしてきています。

 

 


そして。それに必要な才能も選びます。

 

 


そんな風に。
「魂の約束」をした私たちが。地球に来るにあたって条件は。

 

 


条件1【自分が完璧な存在であることを忘れて、 どこか欠けた自分であると設定をすること】

条件2【交わした魂の約束をすっかり忘れること】

 


このふたつでした。

 


なぜなら。

 

 


「この状態から自分が本当は完璧な存在で、 どんな素晴らしいギフトを贈れる存在だったのかを思い出すときっ とそこには感動が生まれるだろ?(ウィンク)」 という神様の粋な計らいがあったからです。

 

 


このふたつの条件を承諾し。私たちは地球にやってきました。

 

 


時が過ぎて。私たちはすっかり地球の周波数に染まりながら。 日々を過ごしてきました。条件どおり。 完璧な存在であることを忘れて。 時には自分の小ささを感じてみたり、怒りがわき上がってきたり、 罪悪感を感じてみたり・・・。

 

 


でも。
あなたの中で仕掛けた目覚まし時計が鳴り始めました。

 

 


「そろそろ思い出す頃を迎えましたよ。あなたの魂の約束を」

 

 


私たちには。生まれる前にしてきた「魂の約束」があります。 それを思い出して。その自分を取り戻して。生きる時期を。 迎えているひとがいます。

 

 
この文章を読んで。何か感じたひとは。
「魂の約束を思い出す目覚ましが鳴っている人」です。

 


魂の約束を思い出して。
その自分を取り戻して生き始めるとは。言い換えると。 今までの地球での仮の姿を卒業し、「真実の自分で生きる」 ことをはじめていくということでもあります。

 

 

当日は。
自分がどんな「魂の約束をしてきたのか」を思い出し。そして。「 真実の自分で生きるための必要なこと」 をシェアしていきたいと思います。

 


「真実の自分」を思い出すタイミングを迎えられた皆さんと。 お会いできることを楽しみにしています。

 

 

<当日の内容>

■私たちは何故地球に生まれてきたの?■ 地球は大人気の惑星 ? 地球で生きる醍醐味(無価値感・罪悪感・劣等感)■ 真実の自分とつながるダイヤモンドポジションの  見つけ方■ 魂の約束を思い出すワーク■ 日常の中で「真実の自分」に戻っていくtips■  シェアリング

 

 

 

 

<最後に>

今、地球がすごい勢いで次元をシフトしていっています。「 真実の自分を表現することが何よりも喜びになっていく地球」 へと。急速に変化をしています。

 


そんな地球の大変化の中。私たちが大事なのは「 真実の自分がどういう自分なのか」を知っておくこと。

 


これを知らないままだと。 これからの地球の変化のスピードの中で迷いが多くなったり自分を 見失ったりしてしまいがちです。「私、このままでいいのかな・・ ・」と。思うようなことが現実に起きてきたります。

 


逆に。自分を深く知り、生まれてきた目的を捉え、 パワフルな真実の自分を表現していくことを決めていくことで。 夏以降の流れにスムーズに乗っていくことができます。

 


「これが私です」

「この私で生きていく」

 


そう言い切れる自分を見つけていく。 そのための時間をつくってみませんか? そのパワフルな自分の存在に。どうぞそろそろ気づいていきましょう✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・

 



 当日の詳細

【日時】
5月18日(土)
10:15 開場
10:30-15:30 (休憩1時間半)

【場所】
北鎌倉 青木山荘
北鎌倉駅徒歩12分 
http://aokisansou.com/#welcome

〒247-0062
鎌倉市山ノ内221-5

北鎌倉駅1番前の改札(円覚寺側)を出て、 直進踏切手前の小川のながれる道を左折して明月院を目指します。 明月院横の小道をテクテク歩き、『笛』 の喫茶店から2本目の急な坂(正面は白壁のお屋敷) の下から3軒目。茶色の大屋根の家です。

【参加費】
¥22,000
*事前振込にてお願いいたします
*振込手数料はお客様にてご負担お願いいたします

【参加人数】
10名

【持ち物】
・筆記用具
・録音機器(ご自身の記録用に録音なさる場合)

*お昼休憩は自由にしていただいています。 駅前にレストランがあるのでそこで召し上がる方もいます。 お昼を買ってきても大丈夫です。

【お申込み】
下記のフォームよりお申込みください!

https://ws.formzu.net/fgen/ S71582745/
*自動返信メールでメールが返ってきます。 そこに振込先の詳細が載っております。 メールが届かない場合は神岡までご連絡ください。

【キャンセルのご連絡】
お申し込み後に、 やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は事務局までメール にてご連絡ください。

株式会社ストーリープロデュース
神岡仁美
070-5079-6690
kamioka@storyproduce.com

【キャンセルポリシー】
キャンセルされる場合は、 キャンセルポリシーに基づきキャンセル料が発生いたします。 お申し込み前に必ずご確認ください。

ご予約から15日前まで参加費用の50%
14日から3日前まで参加費用の80%
2日前から当日まで参加費用の100%

【主催】
アッキーランド(中川亜紀子
080-2400-2320
akiko.nakagawa@little-things. jp

株式会社ストーリープロデュース
神岡仁美
070-5079-6690
kamioka@storyproduce.com 


Instagram
https://www.instagram.com/yukosuesuga/?hl=ja


 

 

 

魂の約束


先日、私が目醒めていくことを決めて以来、 スピリチュアルを学び実践のガイダンスをサポートしてもらってい るスクールのとあるカリキュラムの最終日を迎えました。( 七里ヶ浜にあります!picはスクール前の富士山)

 

f:id:sweetmariarose:20190406152943j:image

 

このスクール自体は5度目の受講となります。( 全て内容が変わります。)1番最初に受けた時の「 新しい扉を開けた!」 という感覚がたまらなかったのを覚えています。

 


今回のスクールを通じて一貫して私のテーマとしてあったのが「 どっしり」「パワフルな愛」「グラウンディング」。

 


私はもともと感覚が繊細で鋭敏な子どもで。毎日、 いろんなことを感じてしまい生きるのが大変でした。 あまりにも大変だったので中学生の時に「この力を閉じる」 と自分で決めて使わないようにしてきたのを。 こうして目醒めのプロセスを進めていく過程で思い出してきました 。 「この力を閉じる」 はそれは大人になってからも何度かトライをしましたね。 会社で働いていると、いろんなことが起こります。 その中で生きていくのにその力は邪魔でした。 しんどくなってしまうので。でも、 こうして自分の意識を開いていくと、 その閉じていた能力がどんどん戻ってきて。 気がつくと細かな周波数も意識していないのに捉えてしまう子ども の頃の私に戻っていたようです。

 


自分では気がついていなかったのですが、 無意識にいろんなことをキャッチしてしまうので少し繊細になりす ぎていたりナイーブになりすぎていたりして・・・。 いまいちそちらにエネルギーが取られてしまい行動ができていない 自分がいたことに。 マイコーチからのフィードバックで気がつきました。 ふと気づくと、大きくは葉がしげっていたのに、 それに対して根が足りていない木のようになってしまっていたので すね。

 


スクールでは1日目から、そんな自分に向き合い。 自分の根を張ることを様々な角度から取り組んできました。

 


そして迎えた最終日では。「 自分が生まれてくる前にしてきた魂の約束を思い出す」 ということを。マイコーチと一緒に取り組みました。

 


「自分の根を張る」ということに加えて。 今足りていなかったのは「 自分を信頼してものごとを動かしていくパワフルさ」でした。

 


実は。薄々気がついていたんです。私、 本当にやるべきことを躊躇しているな、 見て見ぬふりをしているな、と。 そこにはまだ「スピリチュアルなことを発信していくこと」 に対して「周りのみんなはどう思うだろう」「 あのひとからどう思われるだろう」 という外向きの自分がまだいたり。 こうしてどんどん意識が開いていくことで自分が全然違う世界にい ってしまって。大好きな仲間たちとは違う世界にいってしまって。 距離ができてしまうのは嫌、と思う自分がいたり。

 


そんな様々なことが複雑に絡み合い、 なんとなく行動を取れずにいた私に。 マイコーチが提案してくれたのが「 魂の約束を交わしたシーンを見に行きましょう」でした。

 


ワークの内容はここでは省略をしますが。それを行っている間中、 ぽろりぽろりと涙がずっと出ていました。「それを、 やりたかったんだ」「それを、やりに来たんだ」

 


実は。魂の目的を知るということは。 これまでの過程でも何度もやってきました。でも、今、 この私だからこそ。わかることがあって。 捉えられることがあって。だからなのか、 と納得できることがあって。ここにつながっていたのかと、 思うことがあって。

 


意識を戻すと同時に。「それを、やるんですよ」と。「それを、 やりに来たんですよ」と。「 それをちゃんと自分の中で捉えていると。 自分の中にしっかり軸ができるんです。『これをやる!( だって魂が約束をしてきたことだから)』って。 周り道をしなくなるんです。 そこに向かって。まっすぐに進むことができるんです。 しかもパワフルに。 だって自分の魂が約束をしてきたことですから。」と。

 


周り道が悪いわけではありません。 その過程にいろんな景色が見えますし、色んな体験もできます。 でも、今の私には。その必要はなく。まっすぐに進むことで、 さらなる景色や体験が。待っていることがわかりました。

 


眠りの意識での「自分軸」と。目醒めている意識での「自分軸」 は違います。目醒めている意識での「自分軸」は「 魂がしてきた約束」を思い出し、 その約束を軸に自分で行動をしていくことを指します。

 


この「魂の約束を思い出す」という体験が。 私はとても素敵だったので。 5月18日に行うワークショップのメインテーマにしようと決めま した。

 


後ほど、ご案内をお送りしますね。ご興味のある方はどうぞ。

 


今日もお読みいただきありがとうございました。

「it's beautiful.」そうつぶやく瞬間が。 あなたの日常にさらに溢れていきますように。

 

f:id:sweetmariarose:20190406153001j:image

抹茶スムージー、美味しかった✨!

 

Instagram
https://www.instagram.com/yukosuesuga/?hl=ja
 

 

 

 

現実に納得がいかない時

おはようございます。
4月を迎えましたね。 いろいろな方のSNSから春のお便りが届いており目を楽しませて もらっています。先日、私はある素敵なレストランで素敵な苺のデザートをいただきました 。幸せでした✨✨

 

 

f:id:sweetmariarose:20190403100043j:image

 

 


さて、今日のテーマは「現実に納得がいかない時」です。

 

 


ものすごいエネルギーだった春分の日を過ぎて今、私の周りでは。

 


・目の前の現実にしんどさを感じている
・○○さんががこんなことを私にしてくる
・あのひとのせいで、今こんな気持ちになっている

 


というひとと

 


・あっという間にやりたいことが形になっている
・実現のスピードがさらに速くなった
・毎日心地良い日々を過ごしている

 


というひとと。

 


極端に分かれているなあと感じています。

 

 


みなさんはどちらですか?
どちらもですか?
それとも、どちらでもないですか?

 

 


後者の方は。 この春までに統合を進めるなどして浄化を進めていたためかなり軽 くなっており、4月の春の嵐の風にのって、さらに高い次元へ登っているように見えます。

 


前者の方は。もう少し自分に向き合い、 手放すべきものがありますよ、手放す必要がありますよ、 というサインとしていろいろなことが現実世界で起きているように見えます。 (本当は手放すべきものを捉えるために現実を自分自身でつくっているんですけどね)

 

 


ですが。なかなかそうは捉えられず。私の所にも「 こんなことが起こりました(怒)」「○○さんがこんなことを言ってくるんです(涙)」と。 相談のメールやメッセージをいただくことがあります。

 


かつての私なら。
「そうかそうか。それは辛いね」「それは大変だね」と。その人の気持ちを一緒になって感じようとしたり、 汲み取ろうとしたと思いますが。

 

 


目醒めていくということを私も相手も決めているならば。 そのかつての地球のやり方は採用せず「そかそか。それは大変だね」と相手の状態を捉えつつも。でも、それは、 あなたがつくっている現実だよ」とフラットに伝えるようにしています。

 

 


なぜなら。
相手の気持ちに同調していくことで。 相手の状態に同調していくことで。相手も私も。目醒めからは遠ざかり、 一気に眠りへ向かっていくからです。

 

 


宇宙の法則のひとつに。

 

 


【意識をしたものが結晶化する】があります。

 

 


「こんなことがあって(怒)」「こんなことを言われて(涙)」 と発生しているいうネガティブな気持ちを。口に出して話すと。それだけで意識がそこに集中し、 その現象がさらに結晶化していきます。それが1人ではなく、2人、3人と複数いればいるほど、 その結晶化は確実性を増していき、さらに「こんなことがあって(怒)」「こんなことを言われて(涙)」 という現実をつくりだします。そしてその現実はスクリーンに映しだしたただの映像にも関わらずのめりこんでいき、 みんなで眠っていく・・・ということになるので。相手にとっても、 自分にとっても目醒めていくという視点ではあまりよろしくないの です。

 

 


井戸端会議とか。飲み屋さんで上司や会社の愚痴を言うとか。 これ、すごい眠れる素晴らしい「眠りのシステム」だったりします。もちろん。 そういった時間を経ることでお互いが腹を割って話せ、 お互いを理解しあい、仲良くなっていく、というケースもあるでしょう。ですが、 それは「古い地球のやり方」「制限意識の中でうまくやっていくやり方」となり。 今後の新しい地球ではあまり通用しなくなっていきます。

 

 

 


なので。 私はクライアントさんから相談メールやメッセージがが来た時には 必ず。

 

 


「そかそか」と言いながらも。


「でも、それ、あなたがつくった現実だよ」
「あなたは何を手放すために、その現実をつくったの?」

「その手放したいものを意識の中で形にしたらどんな形?色は? 大きさは?」

 

 


コーチングをしていきます。

 

 


これは「冷たい態度をとっている」というわけではありません。このメッセージをくれたクライアントさんも。 もともとは地球を覆い隠すくらいの雄大な意識でした。

 

 

でも。
地球でのネガティブを体験したくて、 自分を小さく小さく刻み込みいろいろな分離をつくりにつくった結 果、大成功をしてこのような感情を地球劇場で味わっているだけです。 なので。私が見ているのはメッセージをくれた、その相手、というよりも。「ハイヤーセルフの相手」 を見ています。ものすごい存在であることを。心からわかっているので。「心配だわ」とも思わないですし。「 かわいそう」とも思いません。思うのは「思い出して!」です。「 あなたはそんなちっぽけな存在ではないのに!」です。

 

 

 


私自身、こう言えるようになったのも。
「冷たいと思われたらどうしよう」「 私がこのひとにとってくつろげる相手ではなくなったらどうしよう (愚痴を言えなくて)」を統合で手放した結果です。

 

 


とはいえ。 

 

 

 


この春のエネルギーは強烈で。
どれだけ「現実は自分でつくっている」 という前提に立とうとしても。浄化として映し出される現実が大変で。「話したい」「吐き出したい」という方もいると思います。

 

 


そんな時は。こんな風に喋ってみてください。

 

 


「私、この間、こんな現実のつくり方をしちゃってね」「私も周波数がこんな現実をつくったんだけどね」

 


こんな風な脳の使い方をしていくことで。
次第に意識も変わっていき。
どんな現実を映し出したとしても、 その現実に一喜一憂するのではなくフラットに捉えられるようにな っていきますよ。

 

 
最後に。
このブログをお読みいただいているということは。 魂の深い部分では「目醒めていくこと」に同意をした魂をみなさんお持ちです。なので。 春の浄化を迎えていることに対して。 その現実に意識を向ける前に、まず自分にこう思って欲しいのです。「 これだけのものを手放すことを決めるくらい向上していく魂を持っ ているんだな、私」「 こんなにもいろんなものを手放して次の次元に行こうとしているん だな、私」。そして。自分を慈しんであげてくださいね。

 


今日もお読みいただきありがとうございました。


「It’sbeautiful」 

そうつぶやく瞬間が。
あなたの日常に。
さらに溢れていきますように。

 


Instagram
https://www.instagram.com/yukosuesuga/?hl=ja

     

 

 

 

ネガティブな現実のとらえ方

 

先日プレゼントを探しに。 三軒茶屋のアンティークショップに訪れました。

 

f:id:sweetmariarose:20190325091414j:image

 

f:id:sweetmariarose:20190325091419j:image

 

初めて入る店内はアンティークでぎっしり。 まるで宝石箱の中にいるよう。 併設のカフェからはなんとも甘い素敵な匂い・・・。 ここのプリン・ア・ラ・モードバカラの器ででてくるそう。 さぞ凛としたプリンでしょうね。次はいただいてみたいです。

 


アンティークショップ   マジョレル

https://www.majorelle-jp.com

 

 

 

さて。今日のテーマは「現実のとらえ方」について。

 


あなたへ質問です。

 


「最近、いらいらした場面はありますか?」

「最近、劣等感を感じた場面はありますか? 」

「最近、誰かのせいにしたくなった場面はありますか?」

「最近、誰かを責めたくなった場面はありますか?」

 

 

 

目醒めると決めたら。 採用をしていかなくてはいけないルールがいくつかあります。 そのうちのひとつが。 「現実は全て自分が(自分の波動が)つくっている」 というルールです。

 


Lessonメールでもお届けしていますが。 目の前に映し出されている現実は。 自分の波動が形になったものです。

 


楽しいという現実があるのなら、 自分の身体の中に楽しいというバイブレーションがあり、 それが形になっているだけです。寂しいという現実があるのなら、 自分の身体の中に寂しいというバイブレーションがあり、 それが形になっているだけです。

 


もう少し別の言い方をすると。

 


自分の身体の中に??というバイブレーションがあれば。 ??という現実がつくられます。○□ というバイブレーションがあれば。○□ という現実がつくられます。

 


なので。

 


あなたの現実が●▲▽であれば。あなたの中に●▲▽というバイブレーションがあり。 そのバイブレーションが目の前の現実をつくっていることになりま す。 (バイブレーションとは感情とも言い換えれます)

 


だから。「現実は全て自分がつくっている」なんですけど・・・。

 


これ、慣れないうちはとっても忘れがちでした・・・。 今も気を確かにもたないと忘れてすぐ古い地球の生き方に戻ってい きます。 自分が現実を変えたくなった時だけ都合よくこのルールを採用して みたり。

 

 

 

目醒めていくとは。

 

 

 

自分の波動と周波数に100%の責任を持つことから始まります。 このルールをどれだけ採用できる自分でいられるかで。 目醒めへのスタンスが変わってきます。

 


そして。目醒めを一旦決めると。その日から現実は。

 


「 自分がどんなバイブレーションを持っているかを確認してとらえる ためにつくり出す」というつくり方へシフトしていきます。

 


どういうことか、 というと。

 


「あなたは目醒めるって決めたんだよね? このネガティブなバイブレーションを持ったままではあなたは目醒 めていかないよ!これを手放すと、あなたはもう1段階、2段階、 上の次元に行って。その先に目醒めていくことができるよ」 というように。

 


自分が目醒めていくために「何を手放したらいいのか」。 その手放すものを現実からとらえていくために。 あえてネガティブな現実を自分でつくりだすようになってきます。

 


なので。統合をはじめたり。 目醒めを決めたりするとネガティブと感じられるものがわーーっ と現実にでてくるのは。「手放して上がっていく」ということを。 明確に決めているからこそなんですね。あなたが決めたからこそ、 手放すものをとらえるためにそのネガティブな現実を自分でつくっ ているんです。

 


なぜかというと。 現実に映し出す以外に。 自分の中にどんなバイブレーションを持っているのか、 どんな地球の周波数を持っているのかをとらえることができないか らです。

 


ということが。頭ではわかっていても・・・・。

 


ついついやってしまう「あの人がこんなこと言ってた」「 この人がこんなことしてる」「 あの出来事がこんなことになってる」・・・苦笑

 


これって自分ではなかなか気づけないんですよね。 他の人がやっていると「あ、 現実は全て自分でつくっているのにな。 自分でつくった現実に文句を言ってるわ」とすぐ気付くのに。苦笑   今朝も古いバイブレーションが出てきて涙がでてきて。 ついついその時のことを誰かのせいにしたくなりそうな自分がいて 。苦笑

 


ちなみに。「あの人がこんなことをしたから」というように。 他人にネガティブな意識を向けると。一気に目醒めから遠ざかり。 眠りの方へ進んでいきます。

 


なぜなら。自分の中にある「目醒めに使う予定だったエネルギー」 がそっちに奪われるからです。

 


あなたのハートにある'エネルギー貯蔵庫 for 目醒め’ にエネルギーが100あるとしたら。

 


他人にネガティブな意識を向けると, その人のことを思ったりしたエネルギーの量分、 目醒めに使う予定だったエネルギーが減ります。

 


仮に30のエネルギーで「あの人が・・・(怒)」 と思ったとしたら。自分の  'エネルギー貯蔵庫 for 目醒め’  は70になります。相手を怒るのに30使っているので。

 


それでもなんだかすっきりせず「ねえ、聞いてよ」 と話したりその人のことを思い出し怒りをしたりしていると。

 


どんどん貯蔵庫のエネルギーがなくなっていき・・・。' エネルギー貯蔵庫 for 目醒めの中身がどんどんゼロに近くなっていく・・・。

 


こうしてエネルギー不足となるとすうっと「眠り」 へと向かっていくのです。愚痴や噂話ができる井戸端会議とか。 あれもう最高に眠れるものすごいシステム!笑  地球には眠れる仕掛けがたくさん!

 


目醒めると決めたら。自分の中の'エネルギー貯蔵庫 for 目醒め’ が常に100にし続けることをやっていく必要があります。

 


何故かというと。

 


何十世紀にもわたってやってきた「従来の地球の生き方」を終え、 「新しい軽やかな地球の生き方」へ変わっていくには。 相当の変化とその変化を可能とするエネルギーが必要だからです。

 


そのためには。

 


自分でつくった現実にのまれない。

 


ダイヤモンドの位置からずれない。

 


自分でつくりだした相手なのに。 さらにネガティブな意識を向けて。 自分の  'エネルギー貯蔵庫 for 目醒め’ のエネルギーを目減りさせない。

 


つまり

愚痴や噂話などで自分の外へ外へエネルギーを向けるのではなく。 自分の内へ内へ。向けきる。

 


自分に集中する。 「 このネガティブな現実を映し出した私のバイブレーションを捉える ことに集中します」という考えを常に採用できる自分になる。

 


で、バイブレーションを捉えたら統合です。

 


2019年の春分はすごいエネルギーでした。私は家に帰ると。 倒れるように寝ていました。 2月くらいから始まったこの春のエネルギーで浄化が起こり、「 ネガティブと思えるような現実」 をたくさん映し出している方が最近多いです「 こんな感情になるのは初めて」と戸惑ったり、 現実にしんどさを感じているひともいるのではないでしょうか。

 


なので。

 


もし、 自分が好まない現実に飲まれそうになったらどうか思い出してくだ さいね。それ、全部自分がつくり出している現実です。 ホログラムです。

 


あなたが自分では気がついていなくとも。 魂レベルで次の次元に行くことを望んでいるからこそ。 手放すものをとらえるために自分でつくっているだけなので。

 


ネガティブということに意識を向けるのではなく。「 この現実をつくっている手放す必要のあるバイブレーションを捉え ることに集中」です。で、統合です??   そんな現実をつくるくらい。 あなたの魂が次の次元に行こうとチャレンジしている証ですよ。

 


私も。この春のエネルギーをうまく使って。 統合を繰り返し繰り返し。どんどん手放して。軽やかになって。 それはまるで春のエネルギーとダンスをするように。 生きていけるようになっていきたいです。

 


今日もお読みいただきありがとうございました。

「it's beautiful」そうつぶやく瞬間が。

あなたの日常に。さらに溢れていきますように。

今までのメルマガはこちらからもお読みいただけます。



Instagram
https://www.instagram.com/yukosuesuga/?hl=ja